インプラント 岡山市

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック お問合せ

岡山 歯科 086-270-733 岡山市中区西川原75-6

診療方針 | 診療時間/交通 | メンバー紹介 | 院内のご案内 | 予防歯科 | インプラント | 求人

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニックについて

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック 診療方針

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック アクセス 診療時間

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック メンバー紹介

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック 院内紹介

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック 診察のご案内

岡山市中区 歯科 予防歯科 とも歯科クリニック

岡山市中区 歯科 インプラント とも歯科クリニック

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック インフォメーション

岡山市中区 歯科 歯科衛生士 求人

岡山市中区 歯科 とも歯科クリニック お問合せ

岡山市 インプラント

インプラント治療とは

たとえば1本歯がなくなってしまったら、そこだけポッカリすき間ができてしまいます。ちょっとショックですね。おまけに、噛みにくくなったり、見た目が気になったり、あるいは空気がもれてしゃべりにくくなったりすることも考えられます。
 
 歯を1本失うと、通常その前後の歯を削ってブリッジ(橋渡し)をします。ブリッジをするためには前後の健康な歯をある程度削ってしまわなければなりません。また、ブリッジにしない場合は取り外しの義歯(入れ歯)で欠損部を補います。インプラントは前後の歯を削ることなしに、欠損部分をほぼ単独で補うことができます。
 
 また、多数歯欠損の場合、入れ歯の安定と維持の補助として使う場合もあります。

岡山 インプラント 3つの治療のメリットとデメリット

まず、入れ歯・ブリッジ・インプラントそれぞれの特徴、メリット、デメリットを紹介します。

入れ歯治療

【特徴】

歯がないところの前後の歯に止め金(クラスプ)を利用し、固定する。取り外し式。

【メリット】

歯はあまり削らなくてすむ。比較的安価。壊れても修理できることが多い。(抜歯してからの)治療期間は短め。

【デメリット】

お口の中での違和感が比較的強い。取り外し式のため入れ歯自体の手入れが必要。噛みごこちが悪い。味覚を感じづらくなる。入れ歯をしているという心理的な抵抗感。

ブリッジ治療

【特徴】

前後の歯を削って、橋渡しするような形でセメント固定する。

【メリット】

固定するので異物感は少なめ。比較的安価(保険適用の場合)。止め金がないので入れ歯より見た目がよい。支える歯の治療が必要でない場合、治療期間は短め。

【デメリット】

前後の歯が健康な歯であっても削る必要がある。歯がない部分にかかる力を負担するため、ブリッジを支える歯の疲労が大きい。抜けたところには根の部分がないため歯ぐきとの間に隙間がある。最低でも前後に1本ずつは歯がないとできない。

インプラント治療

【特徴】

チタン製の人工歯根を植え込み、骨と結合するのを待った後、人工歯根の上部に歯を作っていく。

【メリット】

自分の歯に近い噛み心地が得られる。前後の歯を削らなくてよい。前後の歯に負担をかけない。取り外しの必要がない。見た目がよい。→つまり、入れ歯やブリッジのデメリットを解消する方法であるといえます。

【デメリット】

外科的処置が必要である。(おおむね、親知らずの抜歯と同程度の外科処置です)保険がきかないため、治療費用が高い。(1本あたり約35万円)骨と結合する期間が必要なため、治療期間が約3〜6ヶ月間と長くなる。全身疾患等の状態により治療が行えない場合がある。

@

インプラント治療のためのカウンセリング

インプラント治療を行うにあたり、ご希望やご質問を十分にお聞かせいただき、治療についてご理解いただいた上で進めていきたいと考えております。

A

診査および治療計画

カウンセリングが終了し、インプラント治療を希望されましたら、必要な検査・診査を行い、治療計画を立てていきます。検査結果をもとに治療費の見積もりも作成いたします。

B

1次手術

チタン製の人工歯根を局所麻酔下で骨の中に埋め込みます。状態にもよりますが、この状態で約2〜6ヶ月、あごの骨と人工歯根が結合するのを待ちます。

岡山 インプラント

インプラント 岡山

C

2次手術(必要な場合)

骨の中に埋まっている人工歯根の連結部分を露出するための歯肉整形を行います。この後、約2〜3週間歯肉の治癒を待ちます。

D

アバットメント(歯冠の土台部分)装着

歯を作製していくための土台となる部分を連結していきます。その後、仮の歯を作製し、機能的、審美的なチェックをします。

E

上部構造装着

最終的な修復物を装着します。

F

継続的な定期管理(メインテナンス)

インプラントはもちろんのこと、お口の中全体に問題がないか、問題が起きそうな兆候がないか詳しく診査し、全体のクリーニングを行います。(最低でも4ヶ月に1回のご来院をお願いしております)

手術時の痛みはありますか?

インプラント手術は局所麻酔下で行いますので、痛みを感じることはほとんどありません。術後の痛みも抜歯後と同程度ですので我慢できる弱い痛みか、鎮痛剤で抑えることのできる痛みです。どうしても手術を不安に感じられる方には、鎮静法を用いて、不安や緊張を取り除いた状態で行います。

誰にでも手術は受けられますか?

年齢的にあごの骨が完成する20歳前後の健康な方であれば、基本的に可能です。ただし、全身疾患のある方、妊娠中の方などは担当主治医と相談の上、判断します。

治療期間はどのくらいかかりますか?

ケースによって異なりますが、およそ3〜7ヶ月程度です。

費用はどのくらいかかりますか?

インプラント治療は保険適用外です。当院では1歯欠損の場合、冠(上部構造)も含めておよそ35万円前後になります。多数歯にわたる場合は埋入本数、上部構造の種類などの条件により1歯あたりの金額が異なります。(診断後にお見積書を作成いたします)

どのくらいもちますか?

ご自分の歯と同様に、セルフケアと歯科医院での定期管理を十分していただくと寿命は延びますが、それらを怠ると長期に維持することが難しくなります。インプラントは決して永久的な治療ではありません。

歯を失ってしまった場合、現状でインプラント治療はいい治療方法であると思います。しかし、治療費用や治療期間の点であなたにとって必ずしも最良の治療ではないかもしれません。それらの点を十分にご理解頂いて、納得された上で治療を受けていただきたいと思っております。
どうぞお聞きになりたいこと、不安なこと、なんでもご相談下さい。

▲このページ上へ
Copyright (c) 2009 TOMO Dental Clinic All Rights Reserved
〒703-8258 岡山市中区西川原75−6 とも歯科クリニック TEL086-270-7333
診療方針 | 診療時間/交通 | メンバー紹介 | 院内のご案内 | 予防歯科 | インプラント | 求人